カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
card_all.gif     

ゴルフ シングルへの道  2

skim.jpg


またまた半年以上空いてしまいました。この間いろいろなことがありましたが、アクア店長ですから、先ずは水槽から。上の写真は海水水槽の新しいプロテインスキマーです。スキマーってのは海水を遠心分離して不要なアンモニアやリン、窒素を取り除いたり、海水と酸素を効率よくかきまぜてして生物の住みよい環境をつくる、大事な装置なんですが、しっかりお金出さないと、いい加減な成果しか出ないものなんですね。ここ何年かはREDSEEというメーカーのおもちゃみたいなスキマーでお茶をにごしてました。最近やたらポンプがオーバーフローを度々お越して、ミニ洪水をおこしていたので、カミハタの海道という国産のユニークな製品群の中から達磨というスキマーを導入してみました。今度はさすがにおもちゃでなく、ガタイはでかくて私の環境では一杯いっぱいですが、ちゃんと機能しているのが実感できます。


スキマー交換して間もなく、水質の向上が実感でき、サンゴの色や、餌の食いも良くなってきたので、少々魚を増やしてみました。またちょっと様子をみて調子が良ければ、もうちょっと難易度の高いサンゴを導入しようかと思います。
 そうそう、ブログを書いてなかったですが、120wのLEDの脇のランプを換えています。いままでOSRAMの45wをサブに付けていましたが、2本とも4年ほどできれたのでアマゾンの中国出品の激安LED36wをつけています。色温度は表示はないですが25,000ケルビンくらいかと思いますが、最初中国から出荷予定の商品がなかなか着かないのでクレームいれていたら、日本国内から送ってきて、暫くして中国から国際便でさらに着くというオイシイ結果のなりました。2個のところ4個ってわけです。商品は全く問題ないので、もう一つ水槽立上げようかとも思ってます。

マリン水槽はまた良いサンゴあったら、アップします。
話はまたゴルフギアですが。。。。。へたくそなのでせめて道具でも楽しもうかとも思います。実は昨年秋から僕の家内もゴルフ始めました。彼女は格好重視でパーリーゲイツやマックバーニーのゴルフファッションに夢中なんですが、最近ドライバーが欲しくなったようで、いろいろとサーチしてます。僕はというと一足先にキャロウェイXR スピーダーからテーラー M6 に変更中です。


前のXRもいいクラブでしたが、310g トルク3.8㎏が少々しんどくもあり、298gとはじめて300gを切りトルクが4.8㎏の楽なクラブにしました。打感はXRの包み込むようなかんじからツィーンという音と、やや硬い打感に変わりましたが、違うのは初速です。明らかに早く強いボールが出ます。出玉はXRより右に2~3度プッシュするかんじになります。インパクト直前でブレーキを意識するとドローでうてるかなと今思ってます。
 アイアン、ドライバーとテーラーとしたので、フェアウエーウッドやユーティリティーもと思い、こいつはちょっと古いRBZ。ロケットボールズにしました。でも試打したわけでなくヤフオクで3wとUT3 2本をそんなにソールが擦れてない状態でかえました。芝から打つFWやUTはあまり軽くしたくなかったので3wは330g トルク3.8㎏、UT3は340g トルク3.1㎏というTM213というテーラー純正シャフトとしては超しっかりしたのをゲットしました。

 が..  この2本かなりしんどいです。打ち方が分からない程うまく打てないです。まだそんなにうちこんでないもののボールが上がらないかんじです。以前のキャロウェイのスティールヘッドは軽く柔らかかったせいもあって楽でしたが、新しくかった方は無理かもと弱音を吐きそうです。


これじゃ  いかん。ヘッドの入れ方.... 違う。スイングスピード.... こっちかな。 スクールの先生に意見を聞くと「どっちもですね。」
ヘッドの入れ方はあまり変えたくはないけど、もうちょっと打った後も芝を滑らせていくように。ヘッドスピードは今スクールの機械で43mがMAXだけどこれをなんとか2~3m上げるように体幹スイングを身に着けたい。そこでまたまたツールを買いました。家内のヘッドスピードも向上させるとの名目で、ワンスピードっていう柔らかシャフトのスイング器具とシャフトに付けて簡易スピードが図れるヘッドスピードテスターってのを手に入れました。ワンスピードでシャフトのしなり戻りでスピードをつけてテスターで計って、どんなスイングが効率あがるか、身体にすりこんでいきたいです。


one.jpg

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ